東京生まれ東京育ちのワタシが感じた京都のふわり。


by mna07_mna07

カテゴリ

全体
京都-お寺・史跡・名所
京都-さんぽ
京都-Book Cafe
京都-Cafe
京都-和Cafe
京都-BAR
京都-洋菓子
京都-和菓子
京都-うどん
京都-洋食
京都-和食
京都-中華
京都-イタリアン
京都-フレンチ
京都-パン
京都-お弁当
京都-道具
京都-京の台所
京都-衣
京都-文具
京都-本
京都-雑貨
京都-伝統芸能
京都-伝統文化
京都-建築
京都-仁丹のホーロー看板
京都-Museum・邸宅跡
京都-朝市・手づくり市
京都-雑記
京都-お取り寄せ
京都-東京で見つけた京都
ごあいさつ
未分類

Copyright© 京都ふわり。 All Rights Reserved since 2011



【お知らせ】
ブログ「ちいさなまいにち。」は終了しました。




京都
京都の口コミ情報

*素材 & フォント*


以前の記事

2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

旅行・お出かけ
近畿

カテゴリ:京都-Book Cafe( 3 )

喫茶 雨林舎

d0237473_2265346.jpg


南座でたっぷりと歌舞伎を観たあと、友人と逢うために二条の『雨林舎』へ行きました。
雨林舎に行くのは2度目。

歌舞伎を観た興奮で頭がボーっとしていて、地下鉄の乗換えを間違えてしまいました。
なんとか時間に遅れることなく到着!ヨカッタヨカッタ。
駅の素敵なお花屋さんでリースを見つつ、お店に向かいました。
冬の17時過ぎはもうかなり暗くて、住宅街をトボトボ。。。

長屋の1つをリノベーションした雨林舎は、自由でしっとり気楽に過ごせます。


More
by mna07_mna07 | 2013-12-22 17:00 | 京都-Book Cafe

Cafe Bibliotic Hello!

d0237473_0425968.jpg


大切な用事の前に、カフェでひと休みしました。
ちょっと歩いただけで汗が噴出す、暑い暑い京都。
これからお目にかかる人と、汗だくでご挨拶したくなかったので、時間もないのに大急ぎ(笑)
涼しい店内へ避難して一呼吸おきたいなと考えたとき、1番近いカフェがここだったのです。

本当だったら、こちらのカフェはゆっくりと来たいタイプのお店。
なので駆け足で過ごすのは残念ですが、今回は特別。

バナナの樹にわさわさとたっぷり葉が茂って、遠くからでもすぐに見つけられる外観。
南国のバナナの樹の後ろに京町家が佇み、のどかさと迫力が混じり合っています。


More
by mna07_mna07 | 2013-07-21 12:30 | 京都-Book Cafe

月と六ペンス

d0237473_14121029.jpg


ずっと行ってみたかったカフェでひとやすみ。
名前もカッコイイな~と思っていたのです。
”月と六ペンス”だなんて、素敵なネーミングでしょう?
(サマセット・モームの有名小説のタイトルから)

確かにこの通り沿いにあるはずなのに、どうしても見つけられない。
初めての場所に強い私も、GPS携帯でmapまで見る始末。
足が痛いのに4往復くらいしてから、やっと見つけられました。
バイクや自転車が違法に停まっていて見つけられなかったのでした。

やっと見つけたそこは、こじんまりとした空間。
わずかに射す光と影の調和がいい。
文庫本がズラーっと並ぶカウンターで、読書しながらお茶を飲む。
とても写真を撮るような雰囲気とは思えないのでパス。
しんと静まり返った中、本のページをめくる音だけが聞こえました。

ジンジャーエール 550yen

手作りのジンジャーエールではなく、WILKINSONの瓶で出てきたのには少々びっくり。
瓶で買えば100円もしないのに、このお値段はいかがなものか?

*月と六ペンス*

ADD 京都市中京区二条通高倉西入ル松屋町62 杉野ビル201
TEL  090-9058-8976
営業時間 12:00~20:00
定休日 日曜日・祝日不定休
その他 全席禁煙、店内でのパソコン操作、携帯電話は使用不可

by mna07_mna07 | 2010-08-28 15:00 | 京都-Book Cafe