東京生まれ東京育ちのワタシが感じた京都のふわり。


by mna07_mna07

カテゴリ

全体
京都-お寺・史跡・名所
京都-さんぽ
京都-Book Cafe
京都-Cafe
京都-和Cafe
京都-BAR
京都-洋菓子
京都-和菓子
京都-うどん
京都-洋食
京都-和食
京都-中華
京都-イタリアン
京都-フレンチ
京都-パン
京都-お弁当
京都-道具
京都-京の台所
京都-衣
京都-文具
京都-本
京都-雑貨
京都-伝統芸能
京都-伝統文化
京都-建築
京都-仁丹のホーロー看板
京都-Museum・邸宅跡
京都-朝市・手づくり市
京都-雑記
京都-お取り寄せ
京都-東京で見つけた京都
ごあいさつ
未分類

Copyright© 京都ふわり。 All Rights Reserved since 2011



【お知らせ】
ブログ「ちいさなまいにち。」は終了しました。




京都
京都の口コミ情報

*素材 & フォント*


以前の記事

2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
more...

人気ジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

旅行・お出かけ
近畿

カテゴリ:京都-衣( 5 )

白いトートバッグ@一澤帆布

d0237473_23221145.jpg


今回の旅のお供は、一澤帆布のトートバッグ。
斜め掛けのナイロンバッグとは別に、なんでも入れられる気軽さのサブバッグ役。

何年も前のもので、何度も洗って使っているお気に入りです。
型崩れしないし、少々雑に扱っても丈夫なところが好き。
そして、この昔のタグが大好き。

いつも白か地味色ばかり選んでしまうので、たまにはキレイな色も欲しくなるけれど、
やっぱり定番を選んでしまうのでした。
冒険できない性格…。

これからも3日間、よろしくね。

by mna07_mna07 | 2014-04-18 08:00 | 京都-衣

sou・sou伊勢木綿&sou・sou足袋

d0237473_452091.jpg


涼しげな色彩の小風呂敷を購入。
お茶のお稽古や旅に行くとき用に。
この模様は、よく他の商品でもみかけますね。

荒川風呂敷(小) 間がさね・青和 1,050yen

洋服も今度買ってみようかな。私もsou・sou族の仲間入り?
赤ちゃんの甚平とか可愛い。


More
by mna07_mna07 | 2013-05-18 20:00 | 京都-衣

sou・sou 伊勢木綿

d0237473_232214.jpg

先斗町を歩き切って三条まで抜け、滅多に歩かない新京極を歩きました。
そのほとんどが修学旅行生なのか、中学生や高校生らしい学生がいっぱい。
和小物を扱うお土産屋さんの前は、制服姿の女の子たちで賑わっていました。

お隣の寺町通りは、Smart Coffee・鳩居堂・嵩山堂はし本に行くときなどに通ることはありますが、
新京極は騒々しいイメージがあり、滅多に通ることがありません。

でも、唯一歩くときがあるのです。
それは『sou・sou』へ行くとき^^
今回も、手ぬぐいを見に行こうかなと思い出したので、即Go!

More
by mna07_mna07 | 2012-05-12 18:00 | 京都-衣

一澤帆布

d0237473_22223017.jpg

せっかくの名店なのに、ここ近年は”お家騒動”で何かと話題の一澤家。
私はやっぱり信三郎さんのお店が好きなので、信三郎帆布になってもファンです。

<追記>
2011年現在、
元の「一澤帆布」の店舗に戻り、店名も「一澤信三郎帆布」になっています。

More
by mna07_mna07 | 2010-08-27 16:00 | 京都-衣

分銅屋

d0237473_0361948.jpg

けっして派手な目立つ外観ではなくても、凛とした温かな印象を残す足袋専門店。
創業1864年、約150年の歴史がある建物です。
いつかここで足袋を注文してみたいな。

*分銅屋*
ADD 京都市中京区三条通堺町角
TEL  075-221-2389
営業時間 9:30~18:30
定休日 日曜日・祝日
NOTE お店のマークが「分銅」なのは、元は漢方薬局だったため。
     量り売りをしていた頃の名残で「分銅」の紋様なのです。
by mna07_mna07 | 2010-03-28 15:00 | 京都-衣